ウッドデッキの屋根に素敵な布(サンシェード)を飾ろう!

お庭にウッドデッキがあるご家庭も多いと思います。暑い日などは、ウッドデッキの屋根部分(パーゴラ)に、日よけの布(サンシェード)を設置するのも軽やかで素敵ですよ。今回は、ウッドデッキに合わせる布製シェードについてご紹介していきたいと思います。

ウッドデッキに合わせる日よけ布(サンシェード)

ウッドデッキの屋根の部分に、「白っぽい布」のようなものをかけて利用されているおうちを見かけたことがありませんか?日よけ目的で使われるこの布の正式名称は、「サンシェード」と言います。見た目も軽やかでおしゃですよね。

取り付け方もいろいろあります!

ウッドテッキテラスの上部に組んだ屋根を「パーコラ」というのですが、主にこのパーコラ部分にサンシェードを取り付けます。また、屋根から地面にかけて斜めにサンシェードを取り付ける方法も。こちらは取り付けも比較的簡単なので、お手軽ですね。

種類もいっぱい♪おしゃれなサンシェード

サンシェードの種類もさまざま。ベージュの無地が定番ですが、例えばストライプなんていかがでしょう。カラーも豊富で、水玉やピンクもかわいいですね♪鮮やかなグリーンやレッドのサンシェードを選べば、カフェの店先のようでおしゃれです。

おうちにある多用布などで代用してみても

サンシェードの代わりに、おうちにある多用布で代用してみるのも良いですね。布製は雨には弱いので天気の良い日限定になりますが、お気に入りの多用布を屋根に飾ってみるのも素敵です。ガーリーな布を使ってかわいく演出してみても♪

ウッドデッキで過ごす時間を楽しもう!

天気の良い日は、ウッドデッキに出てゴロンと寝転がったりしたくなりますよね。季節によってはバーベキューなどのイベントを楽しむ機会が増えるかと思います。サンシェードでしっかり日よけをしつつ、おしゃれに。ウッドデッキで過ごす時間を楽しみましょう!