diyで羽目板を使って印象を変えてみよう!そのときに参考にしたい3つのポイント

diyで羽目板を貼るとき、特に壁に貼るときには、縦に貼るか横に貼るかでだいぶ印象が変わってきます。diyでどのような印象を出したいかによって縦か横かを工夫することができます。縦に貼りつけるときには、例えば壁の下部分だけ縦に貼りつけて、壁全体に貼りつけるよりもちょっとした工夫を出すことができます。

diyで壁に羽目板を貼りつけていくとき、もちろん横に貼りつけていくこともできます。ちょっとしたコテージのような印象になりますね。どこかの別荘に行ったような気分にさせてくれるかもしれません。このようにそれまでの印象をぐっと変えてくれるのもdiyの魅力ですね。横に羽目板を貼って工夫してみましょう。

0 00blog.livedoor.jp

diyで羽目板を使えそうなのは、お部屋中の壁や床だけではありません。階段室の壁に羽目板を貼りつけてみることだってできます。こうするだけで階段室の印象もぐっと変わってきます。ちょっと無機質な階段室なら、羽目板を貼ってみると羽目板ならではのちょっとした温かみがある空間に変身してくれますよ。雰囲気がぐっと出てきます。